SUN ACE CORPORATION SUN ACE
HOME
最新情報
会社概要
製品紹介
テクニカルリソース
ネットワーク
採用情報
会社概要
●特殊添加剤分野の多文化企業(Multi-Cultural Company)として

 株式会社サンエースは1940年に吉田利夫により創業されて以来、一貫してプラスチック添加剤を始めとする特殊添加剤の製造販売に従事して参りました。その歴史は常に日本の化学産業の発展とともにあり続け、近年では伝統的な事業分野である塩化ビニール安定剤以外に、金属石鹸を軸としたポリオレフィン添加剤、食品添加剤、家畜飼料添加剤、トイレタリー添加剤など、国内外にて様々な分野への業容拡大を図ってきております。
 株式会社サンエースでは近年の国際化の波に先駆けて、1980年にシンガポールへの進出を果たして以来、中国・インドを始めとするアジア各市場、オセアニア、アフリカ、中東、ヨーロッパ、北米市場へと順調に事業を拡大して、現在では世界9カ国に14拠点を擁するまでに成長を遂げております。また幅広いお客様のニーズにお応えすべく、新規製品の開発に留まらず外部からも積極的に新規技術の導入を図りながら、品揃えの拡充に努めてきております。
 これらの事業の国際展開は、様々な国籍を持つ私どもグループメンバーのチームワークにより達成されてきました。特定の文化圏のみで通用する経営手法にはこだわらない、しなやかで、ダイナミックな企業文化が、私どもグループの最大の資産であると考えています。
 株式会社サンエースは、これからもたゆまぬ技術革新を背景に、質の高い製品の提供を通して、多文化企業(Multi-Cultural Company)として国境を越えたグローバルな成長を続けて参ります。

イメージ写真 イメージ写真


沿 革

2014年
コロンビアに合弁事業設立
2013年
ブラジル工場設立
ケニアに事務所を設立
2010年
創業70周年を契機に「株式会社サンエース」へ社名変更
東京営業所移転
2009年
中国工場にて錫安定剤の生産開始
2008年
中国工場設立 TGA・2-EHTGの生産開始
2007年
南アフリカ工場を増設移転
日本の本社新社屋・技術棟竣工
2006年
シンガポールに液状複合安定剤工場を新設
2004年
独コグニス社(COGNIS)より安定剤事業を買収
中国広州にて駐在員事務所設立
2003年
南アフリカ工場設立
2002年
オーストラリアにて米フェロー(FERRO CORPORATION)より
添加剤事業を買収
2001年
サウジアラビア工場設立
2000年
インド・中国上海にて駐在員事務所設立
1996年
1996年 伊リージェンス社(REAGENS)と業務提携
南アフリカにて技術サービス・製品販売を目的として現地法人を設立
1993年
マレーシア工場設立
1991年
オーストラリア工場設立 グレートン社(GRAETON)の
安定剤事業を買収
1980年
シンガポール工場設立
1963年
国内3工場を統合して神奈川県内陸工業団地(現本社所在地)へ
集約移転
1959年
川崎工場設立 金属石鹸の製造開始
1950年
大井工場設立 塩ビ安定剤の製造開始
1948年
品川工場設立 「品川化工」へ社名変更
特殊ガラス・顔料・塗料の原料として酸化鉛の製造開始
1940年
当社の前身である「大和産業株式会社」が発足


ページのトップへ

© Copyright 2010 SUN ACE CORPORATION. All Rights Reserved.